天慈のふらちなblog探検記

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< あたしが頑張る理由(音楽付きだよん) | main | 人は変わる人の心も変わる、だから一期一会の繋がりを大切にしたい >>

アクセスを三倍に増やすのにトラバ200件送る必要なんてないよ〜♪

**********************

マルコ式ネット白書 トラックバックの有効性

**********************

この度、あたしの書いた「天慈のふらちなblog探険記 トラバループもコミュニケーションだと思いませんか?」にトラバが送られてきた。
最近ここに送られてくるトラバのほとんどが「出会いを求めてるあなたに〜」とか「すごいこと聞いちゃった〜」とか、まーーーーったく書いたものに関係ないこととか、キーワードが似たようなものだったからっていうので送られてくるトラバだったのね。
でまあ、今回送られてきたものも、明らかにキーワード「トラックバック」で送られてきたと感じさせる記事だったわけ。


果たしてトラックバックは有効か否か?

実際、トラックバックを200件以上のブログに送った結果、アクセス数が3倍に増えました。
それまでのアクセス数が少なすぎたということもあるかも知れませんが、それでもそのままにしておくよりははっきりと効果があったといえます。

↑こんなふうに書いてあったので、なるほどー、うちに送ってきたのもその200件のうちの一件だったんだなーっていうことがよーくわかったよ、うん。

でまあ、いつもなら黙って削除するところなんだけど、送られてきたトラバは削除はするけれど、黙って削除はやめにした。それはとあるブログ記事を読んだから。

「読まれるため」の解を導き出そうとする「○○しないほうがいい」とか「○○したほうがいい」というブログ論もいいのだけれど、「失敗しても自由に思いつくままにやってみたほうがいい」というブログ論もあったほうが世界は広がるのではなかろうか?

↑の文章を、今朝ふろふろとブログを渡り歩いていたところ見つけたんだよね。この文章が掲載されていたのが「はてなの十庵 - 「読まれるブログ」だけが正解じゃない」なんだけど。
この記事を読んで、ちょっと書いてみようと思ったんだよね。
今回送られてきたトラバの記事を読んでいて「うーん、それはちょっと違うんじゃあなあい?」という気持ちも出てきたわけで、それで語りたいなあって思ったわけ。で、最近ではそういうのもめんどくさくて、相手がなんかちょっと考え違いしてるみたいだけどなーと思っててもスルーしてたところがあったんだけど、なんか赤枕十庵さんの記事読んでたら、あたしの考えも書いてみてもいいかーと思えてきたんだよね。まあ、あたしの考えだって別に目新しいことってわけじゃないんだけどさ。でもま、せっかく書きたいって思ったんだから、思いのまま書いてみよー。んで、markさんにも読んでもらおう。だから、逆トラバ送ってみようかなーってね。つーことで、markさん、ネタ提供どーもありがとう!

ということで、トラバのことだけど。markさんは↓のように書いている。

ところで、トラックバックって何?というレベルで、意味すらよくわからずじまいという人も多かったと思います。
優しく教えてくれる解説サイトでは、簡単に自動で誰かのブログにリンク張ってくれる機能だよ。とあります。

あたしもトラバについて詳しいわけじゃないし、トラバも今では広義な意味で使われているような感じなんで、この「自動で相手側にリンクをはる機能」っていうのも間違ってるわけじゃないよね。まあ、確かにリンクはるわけだし。
ただ、なんだっけ、トラバって相手とブログ上で議論したりするため、つまりコミュニケーションするためのものだという話も聞いた。あと、あたしがやってるように「あなたの書いたものでこんなん出ましたけど〜」というのを相手に読んでもらいたいっていう時に使ったりとか。
たぶん、そのどれも間違いじゃないんじゃないかなあっていうのがあたしの考えなんだけどね。

だから、markさんが集客のためにトラバ使うことを否定はしないけれど、どんなにトラバたくさん送ったとしても、一時的にはググッとアクセスは上がるけれどそれは長続きしないんじゃないかなあ。
それに、書いている文章見るとかなりトラバに対して断定的な捉え方をしてるし。でもまあきっと他の考え方なんて想像もしてないからそう言い切れるんだろうね。

実際、トラックバックを200件以上のブログに送った結果、アクセス数が3倍に増えました。

って、markさん書いてるし。(^^;
200件もいっぺんにトラバ送信したら、とっても嫌がられるってことに気づいてないみたいだねえ。まあ気づいてたらそんなことはしないと思うし、それを知っててやってるというならある意味すごいなあって感心もする。
ちなみに、うちでもたまに通常の三倍もアクセスが増える時があるよ。でも、それはトラバを200件も送らなくても上がったんだよね。

それはどうしてなのか。ぜひともmarkさんには考えてもらいたいなあと思った。

とゆーことで、泉アツノトラバ送らせてもらいやす♪

あと、これを書かせるきっきかけとなった「はてなの十庵」さんにもれっつらとらばいたしまする〜♪
語り系 | permalink | comments(8) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

すごくステキなエントリーにトラックバックされてとてもうれしいです。ありがとうございます。
赤枕十庵 | 2006/06/08 12:04 AM
いえいえ、大したエントリーではございません。
こちらこそ書くきっかけをいただいて嬉しく思ってます。
書き込みありがとうございました!
天ちゃん | 2006/06/08 1:42 PM
私なんて、アクセス殆どなくて細々とやってるから、アクセスがドーーン!と増えるとドキドキしちゃうよ(^^;
だから、カキコも滅多にしない。
先週、ある人のところにカキコしたらアクセス倍くらいになって怖かったよん(泣)

これでも昔はアクセス上がったりカキコあったりすると、めっちゃ嬉しい人だったんだけどねぇ。考え方も変わるもんだね(苦笑)
華音 | 2006/06/08 4:33 PM
今は嬉しいとか怖いとかそういうのも感じなくなってしまったねえ。
「あら、やっぱりあがっちゃった」って感じ?
それもイヤだなあとは思うんだけどねえ。(^^;
天ちゃん | 2006/06/08 5:13 PM
アクセス数が急に増えちゃうと
ビクビクしちゃうあたし・・。
日頃の行いが悪いからね〜(爆)
あづ | 2006/06/10 6:31 AM
へーんなところからアクセスあったりするでしょ?( ̄m ̄)プ
たとえばペンギンが空を見上げてる場所とか。( ̄▽ ̄)
天ちゃん@あらあら、うふふ♪ | 2006/06/10 8:42 AM
某所のアクセスは落ち着いた♪
あのあとは、書き込みするのにURL入れないようにしたんだよね。それが良かったのか。
他はいいけど、あそこだけはね…あんま見られたくない場所だしね。まぁ、見ても私だって気付かない人のほうが多いだろうけど。


誰かさんにはすぐ見つかっちゃったみたいだけどね(苦笑)
華音@ぢつは小心者(笑) | 2006/06/11 9:31 AM
さあて、誰かさんって誰でしょうねえ?(笑)
天ちゃん@あらあら、うふふ♪ | 2006/06/11 9:48 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nonavias.jugem.jp/trackback/324
この記事に対するトラックバック
 200件のトラバ……勘弁してくれよと言いたい。アクセス数が3倍になった所でその人達が思うのは、そのブログをブラックリスト入りさせて、二度とそこには行かない事を決めるという事だけだ。だから、一回だけ増えて、二度と来ない。  実際、トラックバックSPAMを受
画像提供ブログ/ポチッとな!