天慈のふらちなblog探検記

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< テンコネコはいつまでもあなたの傍に♪ | main | 深層心理の真相は結局は努力するしかないんだということだった >>

ハーイテンション天ちゃんはお好きですか?

*******************

月夜の呟き コメントとかレスとか欲しい人だけど…(飛ぶと音楽鳴るよん)

*******************

私が書いた「昔、あたしはクレクレ魔だった、そして今でもやっぱり心ではクレクレ魔だったりする(ダメじゃん)」を読んでトラバをしてくれた華音ちゃんの日記を読んだ。んで、さらに書きたくなったので書いてみる天慈さん。本当は書くつもりじゃなかったことまでもしかしたら書いてしまうかもしれない。だけど、話の流れからして書かずにはいられなくなるかもしれないんで、読んで不快になった人がいたら今から謝っとく。ごめんなさい。


華音ちゃんは私がライコスで日記を書いていた頃に別のハンドルで詩などを綴っていたときに知り合ったんだよね。最初は天慈として接してはなかったんだけど、今では私の色々な面を見せている相手でもある。今一番気を許している相手でもあり、どんな私でも受け入れてくれる人だ。そして、私が彼女の書いたものをどんなものでも取り上げて書いてもいいと宣言してくれている人でもある。何時か華音ちゃんとはリアルでも逢いたいと思ってるよ。
で、そんな彼女を知ってから、彼女をずっと見てきたけれど、彼女が掲示板とかコメントでトラブルを起こすところは見たことがない。
だから、本人がカキコからトラブルに発展したことがないという言葉も信憑性がある。
私なんて、その間、けっこう何人もの人とトラブルを引き起こしていたというのに、やっぱ私はトラブルを生む名人なのかなあなんて思ったものだった。(笑)

で、思った。

私は自分が冷たいヤツだと思ってたけれど、もしかしたら冷たくないのかもしれないなって。冷たく装おうとしているけれど、私は誰よりも暑い…いや、熱い人間だから、だから、かーーーーーっとなってしまって、あーだこーだといろいろ書き立ててしまって、それがトラブルに発展してしまうのかもしれないってね。

私は結局は黙ってはいられない人間なんだよ。私は自分がこう思ってるってことをどうしても聞いてもらいたいヤツだから、結局は「こうだったんだ」「こう思ってたんだ」と後でバラしてしまうわけで。それがトラブルを生んでしまう原因なんだと思ったよ。

コメントにも書いた、私がレスしてくれる人を信じられなくなったエピソードはごく一部の人には話したのだけど、私という人間が嫌いな人を私が好きになってしまったことによるトラブルだったのだけど、世の中には相手をどう思ってるかを相手に悟らせないように完璧に対応する人もいるんだなあと驚いた一件だった。いや、まあ、そういう人がいないなんて思っちゃいなかったけれどね。私なんてやっぱりどう対応してもすぐ文章に出てくるもんなあ。相手を好きであるか嫌いであるかがそのレスの文章にね。たぶん、私の気持ちを相手にわかってもらいたいという気持ちが強いからなんだと思う。で、察してもらえるように文章に分りやすい信号を出してるのかなあって。

でまあ、私を好きな人には「どうして?」となるかもしれないけれど、私のウェブでの姿勢というものがとにかく嫌いだという人に出会ってしまったんだよね。
どんな人間にだって、それこそ誰にも嫌われる要素のない人間だって誰かには嫌われることはあるってことで、私の場合もその嫌われ方っていうのは私にとってはとても理不尽な嫌われ方だった。
私のように人が書いた日記などを取り上げてそれについて書くってことを人間としてやっちゃいけないみたいなようなことを言ってたから。いや、そんなふうに言ってはいないと相手は言うかもしれないけれど、私にはそうとしか思えなかった。メールで言われたことだから、ここでその内容は公開するわけにはいかないけれど、だけど、それに対しての反論は一切受け付けないと言われてもいるんで、私は泣き寝入りするしかないわけで。でも、私は黙ってるほどおとなしいヤツじゃない。こんなふうに公の場所で書いてしまうよ。相手が私に対してはらわたが煮えくり返る思いをしたと言うなら、私だってはらわたが煮えくり返る思いをしたんだってことぶちまけたいと思うもの。それが私が完璧に悪いというならまだしも、私は悪くないとしか思えないことで、だよ?

例えば、取り上げて書くのにはかなり覚悟のいる話題を昔取り上げて書いてしまったために、巨大掲示板から多くの人たちが私のサイトに自分たちの意見を書き込みに来られたことがあったんだけど、時事ネタとかを取り上げて自分の意見を書くのは確かに危ういのかもしれないし、そんなことしてるその人間性を疑われてもしかたないかなあとは思う。当時、私もけっこう強行に批判めいたことを書いていたということもあり、それらについて色々と辛口な意見とかもらったよ。で、私も少々考えなしだったなあと、かなり精神的に凹んだし、それについては多少反省もしたんだけど。

けれど、批判とかそういうのではなく、ある日記を読んで「そういえばこんなことあったな」とか「似たようなことあったなあ」とか、そんなふうな言及のしかたでもダメというようなニュアンスを指摘され、それについてはかなり私は不満に思ったんだよね。

だったら、何のためにウェブで日記を書いているんだ?

自己満足のため?
自分のための記録?

確かにそういうのもあるだろうけれど、でも、規制かけずに公開しているんだったら、それこそ使い古された言葉ではあるけれどウェブで書かずにリアルノートに書きなよって私なら思うけどな。
ウェブで誰でもが読めるような場所で書いているのなら、それが誰かに取り上げられてしまうことはどうしたってないわけじゃない。
理不尽な取り上げ方ならばまだしも、ごく普通な取り上げ方ならトラブルにだってなりにくいものだと思うんだけどねえ?

私の他人の日記の取り上げ方、そんなに危ういですか?
そして、そんなにひどい取り上げ方でしょうか?
悪いけれど、私よりもっともっとひどい取り上げ方している人いっぱいいると思うんですけどね。違いますかね? やっぱり私ってひどい取り上げ方をしてますでしょーか?

もっとも、私の書き方っていうのは、確かにカチンとくるかもしれない。
腹立ってくると、かなり皮肉めいた書き方をしてしまうので、それがイヤなんだよって人は思ってるかもしれないし。でもまあ、どんなに配慮して書いたとしても、一旦「こんな人イヤだ」と思ったら、その捻じ曲がった心は誰にも変えることはできないんでしょうけれど。

ととと、かなりまたしても話がズレまくってしまった。(^^;

苦手な人のコメントだったり、レスに困るコメントだったりすると
「困ったなぁ… 無視したいなぁ…」なんて思ったりもする。
そういう時は、自分に「義務だ」と言い聞かせて、無理矢理レス入れてる。
でもね、義務で入れてるレスも一生懸命考えて書いてるから
多分相手には「義務で、無理して書いてる」とはわからないと思う。
ま、時にはね…さらりと軽く受け流したりもあるけどねw
それでも、レスつけないでいるよりは良いかな、と思う。
その人だけレス付かなかったら、やっぱ気分悪いだろうしね。

華音ちゃんが↑のように言ってるのって、結局はLSTYさんが言っていたことにも通じるものなんで、本当なら私にとっても聞きたくないことではあるんだけど、よく考えてみた、こういうのを書くってことの意味を。

それって、結局は私が「こうなんだよ」と自分の気持ちを主張してるのと同じことなんだなあって。

私だって馬の合う人合わない人っているわけで、だけど、以前の私はそれでも相手が好きだからどうしても一緒にいたくてちょっかい出すわけなんだけど、好きであっても相手の手を放すことも相手を好きならしなくちゃいけないのかなあと、やっとのことで思えるようになったというか。なんか、すげー長くかかったけれど、やっとのことで辿り着けたかなと思う。

結局は、私のことを嫌いだと言ってきた人は、私がしつこくちょっかいをかけてくるから、それで腹に据えかねて言わなくていいことを言ってしまったということなんだと思う。だから、やっぱりね、私のように鈍感な人間に対してはハッキリと「あなたのことが嫌いだからもう来ないで」と早い段階で言うしかないんだと思うよ。でもまあ、私のほうも、何度も相手が移転を繰り返しているのを見て、私を嫌いなんだと察するべきだったんだけどねえ。だけど、私はちゃんと聞いたよ、私のせいじゃないよね?って。だけど相手からは「違う」という言葉しか聞かれなかった。そのときにでもキチンと言ってくれれば、相手も精神的に追いつめられることもなかったと思うし、私だってもうちょっとマシな別れ方もできたと思うんだけどなあ。

本当に私と繋がりたいと思ってくれる人は、自分から働きかけて声をかけてくれるんだろう。それを信じなくちゃ何を信じればいいかわかんなくなるよね。何とかやっとそれだけは信じられるようになったかなと思う。

で、話ちょっと変わって。

華音ちゃんがレスが欲しいなあと思うことを考えてみたらというので、こんなことを書いてた。

何でこんなにレス欲しいのか考えてみたんだけど、
私の場合、もしかしてチャット出身だからかな〜、と。
ネット始めてすぐにチャットに嵌ったから、
その場でレスというか反応があるのがチャットだから。
だからその癖が抜け切らないと言うか、すぐに反応が欲しいんだと思う。

あーなるほどなーと思った。
私はチャットってほとんどしたことがないんだよね。
ただ、即レスっていうのの楽しさっていうのは知っている。
それは私が一番最初にネットでハマったのがヤフーの掲示板だったから。
書き込みしてすぐにレスがあったりすると嬉しかったし。
ただ、チャットとは違って、すぐにレスがあるといっても朝にカキコしたものに対して夜にレスがくるっていう感じではあったけれど。
でも、必ずレスがあったりしてそれがとても嬉しかったのを覚えてる。
で、無視されたりすると凹んだり。
まあ、それでぎゃいのぎゃいのと大騒ぎしてトラブルに発展したこともあったんだけど。(笑)

それから、苦手な人っていうの、実は私には苦手な相手っていうのが思い当たらないんだよね。
今でこそ、相手の反応が気になって、それで気難しそうな人に対しては構えてしまうところがあるけれど、昔はどんな相手に対しても同じテンションでカキコをしてたもんだから、どっちかってーと「この人苦手〜」と思われてるほうだったと思う。なにせ、天慈さんのテンションはハーイテンショーンなもんでさ。(爆)
ただ、そういう私のカキコって、おもしろがってくれる人に対しては絶大な効力があるみたいで、中には「天慈さんすきすき〜」となってくれる人もいないわけじゃなかった。

まあ、それがトラブルになってしまうこともわかってはいるんで、そうであるのもよくはないのかもしれないけれど。だけど、思ったんだよね。私という人間はどうあるのが一番いいのかなあって。一番自分が気持ちよくしていられる自分が一番いいんだと思うんで、やっぱハイテンション天慈さんが一番気持ちいいかなあとは思う。
で、昔とはちょっと違うハイテンション天慈さんになれば、つまり、もしトラブルになりそうになってもぎゃいのぎゃいのとならないハイテンションぶりを持続していければ、少しはトラブルも軽減されるかもしれないなあって。ま、そんなの当たり前じゃんって言われるかもしれないけれど、やっぱあれだよ、こういうことも自分で気付かなくちゃ身に付かないってことで。

キミはどんな天ちゃんが好き?
キミのスキな天ちゃんになってみせるよ?
何時までも友達でいたくなるようなそんな天ちゃんに。

さあ、キミはどう?

なんてね、天ちゃんを好きだと言ってくれる人、この指とーまれ♪(んーなんか昔にも同じようなことライコスで書いたよーな覚えが…)(爆)


つーことで、またしても支離滅裂なものを華音ちゃんにトラークバアーックっ!(≧◇≦)ノ
語り系 | permalink | comments(6) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

と〜まった♪^^

明るい天ちゃんも好きだけど
いろいろ葛藤する天ちゃんも好き♪

>キミのスキな天ちゃんになってみせるよ?
ん?そう〜?では・・・
あ〜〜んな天ちゃんに、こ〜んな天ちゃんに(笑)←意味わからん(^^ゞ
靜 | 2006/02/19 12:41 AM
はーい、あーんな天ちゃん、こーんな天ちゃん、いろいろ見せまっせ〜♪

手を繋いでくれてありがとね、靜さん♪
天ちゃん@白魚のような手 | 2006/02/19 10:17 AM
とーーまったっ!!(ぐきっ★)
あ…なんかイヤな音がしたw
って、あーーーっ!!
天ちゃんの指がっ!指がっ!!折れてるしっ!!(爆)

ということで、ただいま。
無事、確定申告終わりましたw

どんな天ちゃんって言われてもねー
どんなんでも好きだし
今のままでも好きだし
変わっても好きだし

…好きにして♪(いや、なんか違うからw)
天ちゃんのね、他の人の日記の取り上げ方、
私は好きだよ?
時々本題から外れちゃってるとことかご愛嬌だし(笑)
愛が感じられるからOK!なのです
酷い取り上げ方してると言う人がいるんなら
私は言うよ
「そんなヤツ放っておけ」とね^^
取り上げられたくないなら、それこそ人に見られないように
チラシのウラにでも書くか、全くどこにも書かなければ良い
だから、私は天ちゃんに言ったよね?
天ちゃんが読む場所に書いた物は、どんな物でも取り上げても良いよ、って
書かれたくない物は、絶対に天ちゃんの目に触れる場所には書かないから、って
公開された場所に書くんなら、
それだけの覚悟を持って書くべきだよ
そんな事も考えずに
安易にネット上に色々書いてる人が多すぎるのが問題なんだよね

って、なんか暑くじゃない、熱く語っちゃったw
華音@わり、書き忘れw | 2006/02/19 5:44 PM
あたくしの自慢の白魚の指が〜し、しどいわっ!(/_<。)ビェェン

確定申告ご苦労様でしっ!(^-^ )ヘヘ(^o^ )カタ、モミモミ!!

うん、好きにする。↑(^^_)ルン♪

ありがとね。
まあほっとけと言われてほっといたとしても、人によっては突付いてくる人もいるからねえ。
まあ、そんなことになったとしても、前みたいに私に非がない限りは堂々としてりゃいいわけだし。
公の場所ってやつはいい場合もあるよね。
わかる人にはちやんとわかるわけだしね。
そういう、ちゃんと物事を見れる人にわかってもらえればいいんだって思えるようになったしね。

安易に書くのはかまわないとは思うけれどね。安易な気持ちにならなくちゃ書きたいものも書けないからなあっても思うし。
ただ、安易に書いたもので何かあったとしても、それがどーしたって構えられる人間でいればトラブルもなくなるって思ったよ。

これからそんなふうな天慈さんになれたらいいなあと思います。
| 2006/02/19 8:04 PM
↑これ天ちゃんね?(爆)
天ちゃん@あ忘れた | 2006/02/19 8:05 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nonavias.jugem.jp/trackback/268
この記事に対するトラックバック
天ちゃんが、前回の私の記事 『コメントとかレスとか欲しい人だけど…』 を受けて、新たに記事を書いてくれました。 天慈のふらちなblog探険記 『ハーイテンション天ちゃんはお好
画像提供ブログ/ポチッとな!